“マンスリー・コンサートNO.38”◆情熱の国スペインより Daniel ZAPICO 来日コンサート

◆Daniel ZAPICO◆

ダニエル・ザピコ 【スペイン】
(今回、今年のラフォル・ジュルネに出演するリチェルカール・コンソートの一員として来日)

テオルボ・コンサート

ラスゲアード・ワークショップ:グループレッスン
(バロックギターorルネッサンスギター)




★ 2015年 5月6日(水・祝)14:00開演
★入場料:前売り¥3,000(コーヒー・茶菓付き)【要予約】  (当日 \3,500)
★ワークショップ(講習会)受講料:\3,000
★聴講料:\1,500 【コンサートセットの場合\1,000】 ★アイゼナハ・ホール(アンダンテ上階3F)

コンサートのお問い合せ&ご予約はココをクリック
ラスゲアード・ワークショップの内容に関するお問い合わせはmailto:atelierlakko@gmail.com【佐藤亜紀子】まで

印刷用チラシはココ【PDF版】をクリック

◆◇ プログラム ◇◆

1. R.De.ヴィゼー(Robert de Visée  c.1650-1725)
プレリュード&ミュゼット

2.F.クープラン (François Couperin 1668-1733) 
神秘な防壁

********

3.G.G.カプスベルガー(Giovanni Girolamo Kapsperger 1580-1651)
アルペッジャータ & 即興曲 カプスベルガーにのせて

4.G.G.カプスベルガー
トッカータ11番

5.G.サンス (Gaspar Sanz 1640-1710)
マリオナス

6.即興演奏
G.G.カプスベルガーのパッサカリアにのせて

7.G.B.ヴィターリ(Giovanni Battista Vitali 1632-1692)
トッカータ & ベルガマスカ

8.即興演奏
G.G.カプスベルガーのコラショーネ、 カポーナ、チャコーナにのせて

********

8.F.クープラン 
羊飼いたち

9.R.De.ヴィゼー
シャコンヌ

****Intermission****

15:45~ (ラスゲアード・セッション)

ダニエル・ザピコ氏によるラスゲアド・セッション (公開グループレッスン)


※プログラムは変更になる場合もございます。

∞∞プロフィール∞∞
◆<ダニエル・ザピコ Daniel Zapico :テオルボ>
スペイン、アストゥリアス出身。若くして古楽に目覚め、テオル ボの演奏を始める。
バルセロナのカタルーニャ高等音楽院に て、シャビエル・ディアス・ラトーレ氏に師事。
また R. リスレヴァンド、H. スミス、R. バルト、E. エグエス、M.プス ティルニク、L. ピアンカ等、各氏に師事。
2012年にはロベー ル・ドゥ・ヴィゼーについて研究し音楽学の修士号を獲得。
アンサンブル「フォルマ・アンティクヴァ Forma Antiqva」の創 設メンバーとして、スペイン、ヨーロッパを始め、
世界各国(オー ストラリア、シンガポール、中国、日本、南米各国)で演奏会を 行い好評を博す。
このアンサンブルではすでに7枚のCDを録 音している。
また、E. モレーノ氏の「エル・コンシエルト・エスパニョール」や C. プルハール氏の「アルペッジャータ」、
P. ピエルロ氏の「リチェ ルカーレ・コンソート」などのアンサンブルとも共演している。
「アルペッジャータ」とはモンテヴェルディの「聖母マリアの夕べ の祈り」のCD.DVDの録音、録画に参加している。
スペイン、サラゴサの高等音楽院、ヒホンでの古楽アカデ ミー、
オーストラリアやフランス、シンガポールのマスタークラ スなどで講師を務める。
公式サイトhttp://www.danielzapico.com/